住んだ家、住んでいく家お客様の声

住んで来た家が解体されていく時は、これまでの思い出が蘇り寂しさが込み上がり少し後悔もありました。
しかし、更地となった時には、これから新たに別の家が建つのかと心がわくわくなりました。
基礎・土台・柱・梁と次々家の形になっていく様子を見ている時期がとても楽しかった。
入居した時は、木の香りが心地好く薪ストーブの温もりもやわらかく、今年11月で8年目になりますが本当に安心して暮らせる家です。

( 八戸市 S様 )


このページのトップへ